2013年10月30日

4回目の離婚調停を前に



我が家ではジャイコの荷物を整理した。
先日、息子と嫁さんが休日の日に一斉に片づけた。

離婚調停の3日目に息子が呼ばれた際、調停員経由でジャイコが荷物を取りに来たいと言ってる旨伝えられたから。

過去記事を見ればわかるが、今までもジャイコは2度我が家へ荷物を取りに来ている。
※過去記事:離婚調停初日の前後談

今までも結構大がかりに自身の荷物を運び出しているジャイコ。
今回息子と嫁さんの2人がかりでジャイコの荷物を撤収させ、全て玄関ホールへと並べて置いた。
荷物の量として、タンス、及び段ボール5個程度(衣類、台所用品など)か。

何でもジャイコ自身が荷物を我が家に取りに来るらしい。
きっと大好きな父親も一緒に来るのだろう。
その際すべての荷物を玄関ホールへ並べておけば、荷物の搬出が楽になるだろうという考えから。
あとは、ジャイコに『二度と我が家に入ってほしくない』と言う気持ちもあるが。

ジャイコが荷物を取りに来る際に息子経由で条件を付けさせた。
自分と嫁さんが不在の時に来るように。と。
それは今回の離婚調停を通じ、ジャイコ側にあきれ返っているからだ。
正直、二度と顔も見たくない程。

来週は4回目となる離婚調停の呼び出しが息子に対してある。
その時に荷物を取りに来る期日も決めてくるはず。

息子がジャイコの荷物を整理しているときに、いろいろ気が付いたことがある。
『着替え』を取りに来ると言ってたはずなのに、ファンヒーターや空気清浄器などの家電製品も持ち出している。
空気清浄器は孫の出産祝いでジャイコの友人からもらったものなので特段構わない。
ファンヒーターは息子と一緒になってから買ったものなのにジャイコが持って行った。
デジカメは孫が産まれるときに自分が息子へ買ってあげたもの。
そのデジカメも誰に断ることも無く、ジャイコは実家へ持っていった。
ファンヒーターは良いとして、デジカメには(画像)データが入っている状態なので、息子から調停員経由でジャイコに返却を求めることにしている。

ほか、細かく見ればいろいろあるかも知れない。
どれが息子のもので、ジャイコのものなんて当事者たちにしか分からない。
一緒になってから買ったものがどれなのかも当事者以外には分からないし、どのように分配するのかも分からない。
判断に悩むようなものは息子とジャイコとで決める事だろう。
こんなことに親である自分が出て行ったら、まるでジャイコファミリーの様になってしまう。
避けなければ、、、常識の範疇として。

来週4回目となる離婚調停がある。
たぶん、それが最後の調停になるかな?
それを最後にすべく息子は動いている様だが。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
posted by のび太 at 16:07 | 概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。